鉄骨製作一筋に50年以上・工作図作成・鉄骨部材取付・溶接

【公式】宮本鐵工所

 data-src=【公式】宮本鐵工所">

ABOUT

事業内容

ABOUT

事業内容

宮本鐵工所 工場 宮本鐵工所 工場 建築鉄骨の製作一筋に50年以上取り組んで参りました。
国土交通大臣Mグレード認定工場として、年間約6,000tの加工能力のある工場です。
地元・県内は勿論、県外の建築鉄骨製作及びシステム建築の鉄骨も製作しております。

工作図作成

客先から受領した設計図を基に工場製作に必要な施工図及び工作図を作成します。
CAD(汎用・一括処理)システムを活用して迅速で且つ正確な品質を目指します。
「ものづくり」の起点として重要な役割を担います。設計課・管理課は共有し有資格者によって各検査を実施するのでより要求品質の確保ができます。

材料受入/出荷

発注材料の受入れや出荷作業を行います。工程では各物件の入口と出口で重要なポイントとなります。 材料受入時には、事前に物件名・車両台数の確認はもとより、工場工程を熟慮してストックします。 出荷作業については、ドライバーの皆様の安全を確保し、荷姿基準を遵守して輸送先の安全面も確保します。

製品組立

工作図に基づいて製品の組立を行います。設計・管理課と情報を共有し、事前に加工数量・加工手順に従って組立てます。
また、ケガキロボットを使用して製品の正確性・安全性を確保します。 組立は必ず2度確認を実施し、有資格者によって出荷前最終検査を実施するのでより正確性が確保出来ます。

溶接作業

溶接基準図に基づき適切な有資格者によって溶接します。
溶接の資格は、多種多様で溶接姿勢や板厚によって定められます。
JIS規格の免許やAWの資格取得と合わせて日々の作業の中で溶接技術を向上させていますので品質の確保が出来ます。

現地組立作業

最終的に鉄骨を図面通りに建てる為には、事前準備が重要です。 特には安全な作業計画・作業手順の立案をして顧客との打合せを重ねながら現場が安心・安全に進むようコミュニケーションを取ります。 第1課から第3課までの課長とはダイレクトにコミュニケーションを取れる体制で対応も迅速に出来ます。

企業様向け

BUSINNESS

24時間メール受付中発注/ご相談はこちら

0838-52-5656

MAIL:mtetsueg@viola.ocn.ne.jp

電話受付時間:8:00 - 17:00
電話受付曜日:平日・第一土曜・第三土曜日

採用/求人はこちら

RECRUITMENT

特設ページは現在準備中です。ご応募はエントリーより行えます。

エントリー

外部サイトへリンクします(AIRワーク)